矢畑の住処02

こんにちは。

春一番吹きましたね。

春もうすぐです☆

 

しばらくレポートが遅れていた結城市矢畑のリノベーション

工事の方も順調に進んでます。

 

去年の秋には内部の解体も終え、基礎の補強や湿気対策を考へコンクリートの打設工事からの

間取り変更による柱の追加工事及び耐震補強工事をおこないました。

色あせた既存の柱と、新しい柱が立ち並びます。

 

外周部には構造用合板が張られ開口部も取付られました。

家のカタチが出来てきましたね。

 

いよいよ床材を張っていきます。

今回お施主さんと選んだのは、サクラの木。

赤みがあって、板目がきれいで高級感があります。

しかも大量にどーんと。和室以外の部屋を全てサクラの木で張らせて頂きました。

張ったそばから傷が付かないように養生シートを敷いていってしまうので、

仕上がりの様子は最後まで見ることが出来ないのがなんとも残念。。

私の気持ちは置いといて、大工さんはどんどん作業を進めていきます。

この日の現場も遅くまで。

お疲れ様です!!