作谷の住処01

こんにちは。

新緑が気持ちのいい季節になってきましたね。

 

つくば市作谷で新築の住宅がスタートしました!

 

両親が住む敷地に家を建て、

新しい生活を始める家族の為の住まいです。

 

地盤調査の様子です。

スウエーデン式サウンディング試験といって、

北欧のスウェーデン国有鉄道が1917年頃に不良路盤の実態調査として採用したのが始まりとか。

上の写真のように鉄の棒が地面に垂直に立っているのがわかると思うんですが、先端がスクリューになっていて、荷重をかけて地面にねじ込みその回転した数で地盤の状況を判定します。

以前は、手作業でやっていたんですが、今は機械式に。

便利な時代になりました。

 

 

連休の最終日•5月6日に地鎮祭がありました。

 

お施主さん。大工さん。設計者。

みんなが工事の安全を祈願し、心を一つにします。

さあ。いよいよ工事の始まりです。

1年が経ちました。

駅前に元気よく泳いでいた鯉のぼり達も今日でお別れ。

少し寂しいけど、今日も気持ちよい青空が広がっています。

 

駅前に事務所を構えて、今日で1年を向かえました。

この一年間、早かったような、長かったような。。

どっぷり地元結城に漬かった濃厚な一年でした☆

 

これからも精進して参りますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

NIDO

矢畑の住処04〜内覧会開催しました!!〜

先日5日に開催された矢畑の住処 内覧会のレポートです。

天候にも恵まれ素晴らしい青空の中開催することができました。

連休のど真ん中、子供の日にも関わらず沢山の方々に来て頂きました。

本当にありがとうございます!

やはり地元。

母の実家が矢畑ということもあって、顔を見るなり素姓がわかってしまうなど、

普段にはない体験でした。

ご近所の方が自転車で来てくれたり、昔の建物の思い出話をしてくれたり、

温かい一日となりました。

また、つくば市や宇都宮からもお越し頂きました。

ありがとうございました!!

 

見学後、井戸端会議を始めるご近所の方々。

この日は風も心地よく、放射冷暖房の良さを十分に発揮することはできませんでしが、

自然な環境を作りだすシステムにみなさんとても関心をもたれているのが印象的でした。

 

またみなさんに見て頂く機会を作っていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました!!