作谷の住処02〜作業場での打合せ編〜

こんにちは。

梅雨らしい日が続いてますね。

 

今回は現場ではなく、大工さんの作業場にきています。

当時、体育館だった建物を移築した大工さんの作業場。

ここから建物が生まれてくると思うとドキドキしてしまいます。

そして高窓からの西日の差し込み方がなんともカッコいい。。

 

 

さてさて。

今日訪れたのは、作谷の住処で使われる階段の打ち合わせ。

今回の階段や手すりは鉄骨で製作する為、細かいところの確認が必要となり、

大工さんが原寸(1/1スケール)で階段の図面を書いてくれました。

 

 

実際に階段を製作して頂く鉄骨屋さんにも来て頂き、3者で細部の検討を重ねていきます。

 

最近では、CAD化が進みデータでのやり取りが殆どですが、

 

こうして手書きの原寸図を前にそれぞれの考えを合わせていく作業は、

時間と手間を考えると大変ですが、こちらの意図を伝えられ、

同じように思いを共有することができて、

とてもありがたい時間だなと感じました。

 

打ち合わせもまとまり、階段の製作に入っていきます。

出来上がりが楽しみ☆