矢畑の住処05〜その後〜

今年の春に完成した矢畑のリノベーション住宅。

その後の様子も気になっていたので、先日久しぶりにお伺いしてみました。

訪れた日は茹だるような暑さの日。

一番気になっていたのは、天井いっぱいまで立ち上がっている放射型冷暖房(http://www.ps-group.co.jp/pscompany/index.html)の効き具合でした。

 

リビングスペースはシェードのカーテンやソファが配置されとても落ち着いた雰囲気に。

そして室内気候はとても快適でした。

循環させている冷水の温度は20℃(※設定としては一番高い温度)

お施主様の話だと、

“18℃に温度を下げて設定したこともあるけど、20℃くらいがちょうどいいですね。”

“夜も快適にぐっすり眠れます。”

とても嬉しそうにお話されているのが印象的でした。